30日間返品保証の落とし穴

例えば、4万円以上するような脱毛器の仕入原価が50%とすると、2~3万円の仕入れ価格ということですよね。

もし、使用後に返品された場合は仕入れ値の2~3万円がそのまま損害金となります。その他、広告費もかかってます。

そこで、メーカーはその2~3万円もするものをそのまま本当に捨てるでしょうか?100件の返品で200~300万円です。

普通に考えれば、200~300万円のものをそのまま処分するとは考えられません。

どうするのといえば、、

もしかして、パッケージだけを交換して、汚れをクリーニング、見た目をキレイに再生して、新品として販売???

仮に外側だけ新しくしても、もともと中古品だから中身の部品は数千回使用されたものかもしれません。

新品として買ったものが、実は中古品だったなんてこともあるかもしれません。

真偽は分かりませんが、新品未使用が保証されているものを買いましょう。返品保証がある商品には気をつけて!


↓マンガで見る「イーモリジュ誕生の秘密」↓
【イーモリジュ(emoReju)公式サイト】

エステシャンが語るエステの落とし穴→「私なら、絶対にエステには行きません」Uさん(27歳)

このページの先頭へ